英語学習 ~TOEIC ・英検 初段への道~

TOEICと英検に挑戦するブログ

スポンサーリンク


レアジョブ

f:id:morisan3rd:20181221225852p:plain

オンライン英会話のレアジョブは1000回以上のレッスンを受けましたのでその効果や感想を書いてみたいと思います。

まずはレッスンの質ですが数年前は安かろう悪かろうという感じでした。ぼく個人としてはそれでもも良かったのですが。なぜなら、元々安いし、レッスンの質が悪くアンケートで低評価となれば、別レッスンを無料券を無料で貰えたからです。この無料券ルールはいまでもあります。このルールを悪用してレッスン券を大量にゲットする不届き者もいるようです。レアジョブのほうでもそのような人には退場してもらうようにしていると聞いたことがあります。

ただ、最初の頃はノウハウが分からないとやっぱり悪い先生に当たることもあります。僕の場合、明らかに酔っぱらっている先生に遭遇したのが最悪でしたね。あと、時間前にレッスンを終えてしまう先生がいました。先生選びがうまくなってからはそうゆう先生には当たっていません。また、レアジョブが先生の指導を厳しくしたのかもしれません。レアジョブの弱点は、先生が自宅からレッスン指導することで、やっぱり油断というか、なんというか、慣れてきた先生は緊張感に欠けがちになるのは否めません。

これを防ぐには新人先生を新規開拓していくのが良いと思います。新人先生はとっても親切に教えてくれます。極端なハズれはないように思えます。人気の先生を狙うのも良いのですが、如何せん競争が激しくなかなか予約が取れません。新人先生の中で自分だけのお気に入り先生を見つけると予約のライバルがいなくて楽です。

レッスンですがおススメはDaily News Articleです。レアジョブでもこれを勧めています。良いところの1つはリスニングができることです。まずは、音源を聞いてリスニングができるか試しみましょう。その後、実際に本文を読んで音読を繰り返しましょう。音読はとても大事です。その後、 Viewpoint Discussionをしっかりやりましょう。スピーキングの練習にはこの練習がとても良いです。

僕個人としては予習も復習も足りなかったなって感じています。毎日なのでレッスンを欠席なしで全部こなすだけでも大変です。若干の予習はしたものの復習はまずしませんでした。これは反省点ですね。もっと復習していれば伸びも違ったと思います。自分が伸び悩んでいるのはこうゆうところに原因があるのかもしれません。25分の授業のために少なくとも2時間の準備と復習時間があってもいいと思います。次にレアジョブをやるときは予習・復習に時間をかけたい。骨の髄までしゃぶってやるって感じでしょうか。徹底的にやるのが良いと思います。時間が足りないけどそれくらいの気合と根性は必要かな。

あとのおススメは日常会話教材の最後の問題(基礎以外)です。他の問題はパスしても良いと思います。先生に言えばパスできます。ここを繰り返して徹底的にやるとスピーキング力が着くと思います。大変な訓練ですがレアジョブ本気塾でもこれをやることを勧めていました。 あとは同じ日常会話教材の「Conversation Questions」です。これはあまり目立たないですが非常に有効です。先生から出される問題を即興で答えていくものです。実際の会話に近いものなので勉強法としては理に適っていると思います。負荷が高いので終わった後は頭がボーとしますがそれだけ効果があるものと思います。

あと、スピーキングテストがあるのはいいですね。 TOEICのスピーキングテストは高いですがレアジョブは3218円です。300満点で評価してくれ自分がCEFR-Jのレベルにいるかがわかります。僕はレベル6です。これでスピーキング能力が図れるのでモチベーションを保ちつつ勉強できると思います。

レアジョブは昔と比較してが、料金は上がったものの先生や教材の質、サポートのレベルは上がった気がします。