英語学習 ~TOEIC ・英検 初段への道~

TOEICと英検に挑戦するブログ

スポンサーリンク


第247回TOEIC(2020年1月12日)の感想

f:id:morisan3rd:20190929220515p:plain

 

TOEIC受験された方、お疲れ様でした。前回800点に到達したのでできるだけ上積みしたいと張り切って受験したのですが難しかったなぁ。僕が受けたのは女性がハンドバックに手を伸ばしている写真のやつです。あとパート7にはchampionの同義語を問う問題があったやつです。今回はリスニングで心が折れそうになった自分を奮い立たせてリーディングを頑張ったのですが、リーディングも難しく終わったときには茫然自失という感じでした。

 

 

今回の僕的難易度は

 

パート1 やや難

パート2 やや難

パート3 普通

パート4 難

パート5 やや難

パート6 難

パート7 やや難

 

です。

TOEICの先生方も難しめの評価を出しています。

 

TEX加藤先生

(引用) http://texkatotoeic422.blog33.fc2.com/
 Part1 やや難 

 Part2 やや難 
 Part3 難 

 Part4 普通 
 Part5 普通 

 Part6 やや難 
 Part7 普通 

 

花田先生

(引用)https://ameblo.jp/hanadatoeic/

 Part1: やや難

 Part2: 難

 Part3: やや難

 Part4: 普通

 Part5: やや難

 Part6: 普通

 Part7: 普通

 

僕の感想を具体的に書きます。

 

パート1 

これが正解と自信を持てない問題が2題位あった。消去法でなんとか正解していると思うけど。

 

パート2

質問が分かっても、答えがわからない問題が3問位。質問と回答の距離が遠い問題が多いのではないかと思う。質問の意味も分からない問題が2問位。やっぱりリスニングが苦手と思った次第。

 

パート3

それほど難しい問題はなかったと思う。9割くらい取れているはずと思った。でもTEX加藤先生も花田先生も難しいと言っている。これは駄目だったということか・・・

 

パート4

大問3問位ストーリーが掴めず塗り絵になってしまった。でも先生方は普通だと言っている。精神的なプレッシャーで聞き取れなかったか!?後半はかなりめげそうになった。できない問題がでると次もできなくなる悪循環。なかなか断ち切れない。

 

パート5

なんとか精神を立ち直して臨むものの、時間配分に注意したが難しく時間が取られた。全く分からないのではなく、よく考えれば分かりそうな気もする問題が多くペースが掴めない。パート5だけで12分位かかった。正答率は8~9割位か。

 

パート6

三番目のストーリーが全く掴めず難しかった。時間がないので飛ばしたが、もう一度じっくりと取り組んでみたい。ゆっくりやれば解ける問題だったかどうか確認したい。精神的なものだったかどうか。パート6の消費時間は10分。

 

パート7

語彙難し目だったと思う。自信を持って正解といえる問題は少なかった。シングルパッセージで1問飛ばし、トリプルパッセージで1問ほぼ手付かず。計6問の塗り絵をやってしまった。全問到達できるまでにはまだまだ勉強が必要だと思った。勉強というよりも練習か。それと同時に語彙の強化か。