英語学習 ~TOEIC ・英検 初段への道~

TOEICと英検に挑戦するブログ

スポンサーリンク


There is no –ing = ~することはできない。

f:id:morisan3rd:20190609211417p:plain

There is no ~ingの意味は 「~することはできない。」である。

 

言い換え表現は It is impossible to不定詞 である。一般的な参考書ではここでストップしているものが多いがNCC総合英語学院では We cannot ~ でも言い換えられると教えている。We cannotのほうが簡単に言える場合も多いので、たくさんのバリエーションを知っておくことが大事だと思いました。

 

ロングマンのwebの英英辞典では

There is no –ingの例として

 

There’s no telling who is going to show up tonight.

 

が載っていました。

 

これを It is impossible to不定詞 で言い換えると

 It is impossible to tell who is going to show up tonight.

 

We cannot で言い換えると

 We cannot tell who is going to show to up tonight.

 

になるのかな。僕としては It is impossible to不定詞 も We cannot も使いやすいがThere is no –ing は逆に使いにくい。here is no –ing は、ネイティブが使ってくることもあるので知識として覚えておこうと思います。

また、There is no -ing と他の表現でニュアンスの違いがあるのか調べてみたのですが見つかりませんでした。分かる方がいらっしゃれば教えて下さい。